バスケ治療

北九州市門司区のしんまち整骨院でのバスケ治療は早期回復につとめております

バスケットボールはとても動きの速いスポーツです。思い切りダッシュをしてからのジャンプ動作などが特徴的な動きですが、こういった動きを繰り返すことによって膝にばかり負担がかかってしまって痛みが出てきてしまう障害を負ってしまうことが御座います。

また、足首の捻挫や、腰痛、突き指などもバスケットボールプレイヤーには多い怪我になります。

患者様ごとに怪我や障害の種類・程度は異なっておりますので、北九州市門司区のしんまち整骨院でのバスケ治療は、患者様お一人お一人に合わせたいわばオーダーメイドの治療となります。

痛みを感じたときには、練習をストップして安静にすることが大切ではありますが、ただ放っておいてもなかなか改善するものではありません。
しかし、練習を長期間休むのは嫌だし、もうすぐ大事な試合も控えているというときには特に無理をしてしまいがちです。

北九州市門司区のしんまち整骨院のバスケ治療は、出来るだけ早くプレイに復帰していただけるように早期改善につとめております。もちろん怪我や障害の程度によっても治療期間というのは変わってきますが、北九州市門司区のしんまち整骨院でのバスケ治療は一時的に痛みを取り除くのではなく、原因の根本からしっかりと取り除いていくために素早い回復が望めるのです。

当院へのアクセス情報

しんまち整骨院

所在地〒800-0055 福岡県北九州市門司区東新町1-5-33 フジビル1F
(西鉄バス新町バス停前)
電話番号093-555-8900
駐車場5台完備
予約ご予約可能です
休診日日曜・祝日
院長森本 貴心